読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットロアをめぐる冒険

ネットにちらばる都市伝説=ネットロアを、できるかぎり解決していきます。

200記事になりました、暮れのごあいさつ

海外ニュース ファクトチェック

前回の記事で当ブログも200記事になりました。

ibenzo.hatenablog.com

そろそろ2年目で、なんとか年内に200記事目を書けてなによりです。本当はもうひと記事書こうと思ったのですが、とても真面目に大掃除とお節作りをしていたら時間がなくなってしまったので、それは年明けに。

 

今回は、今年1年でアクセス数の多かった記事をご紹介していこうと思います。

 

 

ibenzo.hatenablog.com

熊本地震のおりですね、熊本城の瓦が落ちるのは意味があるのかないのか、みたいな話で書かせていただきました。皆様によく読んでいただいたようで、ありがたいかぎりです。

 

ibenzo.hatenablog.com

 

辻仁成が「フランスではドラえもんが放送禁止だよ」と言ったという話の検証記事です。辻先生自身もtwitterで「なんか間違いみたいだったね」とその後発言していて、当ブログをご覧になられたかと思うと恐縮です。イヤミとかいってすいません。

 

ibenzo.hatenablog.com

 

はてブ数などはかなり少ないのですが、定期的にわたってアクセスされる記事です。やっぱりジブリネタは強いんでしょうかね。

 

ibenzo.hatenablog.com

これは今年の記事ではないのですが、定期的にアクセスされる記事です。たぶんDVDが発売されて話題がもう一回出たという感じなんでしょうけど。未だにワールドを見てないのはヒミツです。

 

ibenzo.hatenablog.com

 

これも去年の記事なのですが、定期的にアクセスがあります。「グンマー」ネタ、強いんですかね。記事としてはできがよくないので、書き直したいんですが。

 

ibenzo.hatenablog.com

このニュースは世間的にも話題になったので、のっかった感じです。のっかっても、なかなかアクセスってのびないんですけど、今回はうまく時勢にあった感じですね。

ibenzo.hatenablog.com

ibenzo.hatenablog.com

スポーツ系の記事って苦手なのですが、アクセスが伸びたものもありました。どちらも、メディアの伝え方のあり方について考えたものです。

 

 

***

 

2年目は読者数やアクセスも増えて、なんともうれしい感じでした。ねらって始めたブログでもないんですが、世の中「ファクトチェック」や「デマ」ということに関して、世間の関心も高まってきたこともあり、うまく時勢にのったところもあるんでしょう。

 

ひとつ悩みがあり、記事をひとつひとつ書くのはえらく時間がかかり、もちろん私にも本業があり、色々な時間が削られるということです。家族にも冷たい目で見られます。確かに、調べるのにお金はかかるし、アドセンスでも貼れればいいんですけど、そのためにはProにしなくちゃいけないようだし、アドレス変えると色々面倒そうだなあとか思ったりして、うまく経済面に結びつくといいなあと考えています。

 

でも、私は凝り性なので、細かいところを調べて細かく書いていくのはとても楽しいです。楽しい気持ちで、(お金もちょっと稼げて)、これからも続けていければなあと思います。みなさまどうぞよいお年を。

 

【おまけ】

現在ためている記事。

①オスプレイが米国で住宅地飛行禁止になっているという話。

②日本人がフォークの背にどうしてごはんをのせるようになったのかという話。

③カラスのくちばしが黄色に塗られる不思議。

④かけざんの順序がどのように教育現場に浸透していったかという話。

⑤「寝たら死ぬぞ!」の元ネタ。