ネットロアをめぐる冒険

ネットにちらばる都市伝説=ネットロアを、できるかぎり解決していきます。

海外ニュース

宿題は悪影響という研究はあるか、桜桃の味

世間では夏休みが終わり、新学期というお子さんも多いことでしょう。夏休みの宿題は終わりましたか? 今日はそんな宿題の話。 ふむ。 pic.twitter.com/W2A1LSi9Hz — Mr.カトー (@Mrkat0) 2017年8月30日 とある新聞の記事で、アメリカの研究者が、「小中学生…

ロバを獣姦した少年が狂犬病を発症したニュースの真偽について、果たして人類の共生など

こんなスキャンダラスなニュースがちょっと前にネットを席巻しました。 www.narinari.com このナリナリさんのソースが「The SUN」と「Mirror」、「NYP」と、さもありなんなメディアばかりだったため、「こいつはさすがにウソだろう…」と思って呟きもしたので…

プーチンは「私は砂糖ではない」と言ったのか、限りなく真実に近いなにか

プーチンは日本のネット界隈で好意的な語られ方をする人間の一人と思いますが、こんなかっこいいエピソードが流れていました。 「無名戦士の墓」式典でプーチン大統領は大雨の中ずぶ濡れで参加。「なぜ傘をささなかったのか?」にプーチン大統領は「ロシアの…

FacebookのAIは処分されてなんかいない、我々はSFになれない

簡単にtwitterでも呟きましたが*1、ここ1ヶ月の間で、Facebookが研究しているAIのチャットボットについて、SF的憶測が流れています。 web.archive.org *2 私の記事の養分ネタ元になる、おなじみスプートニクですが、実際はこれよりも前に、いくつかのメディ…

ホリエモンロケットは「失敗」だったのか、部分で全体を語らない

「ホリエモンロケット」*1の打ち上げに関して、こんなツイートが話題を呼んでいました。 日本「打ち上げ失敗」アメリカ「partial success」 pic.twitter.com/jWSAV5uSxz — ちょいちょい (@ChoiChoiAdv) 2017年8月1日 日本のメディアは「失敗」という表現であ…

中東の自爆テロのエピソードの真偽について、カソウテキの行方

先日もイギリスでテロがあったばかりですが、こんなツイートが話題を集めていました*1。 中東のどこだったか、学校前で自爆テロがあり、大混乱の現場で、「みんな、そっちは危ないから近づかないように! こっちへ!!」と落ち着いて呼び掛ける人がいて、そ…

ドバイの乞食は月収800万円か、記事を読むマナー

ドバイというといまやお金持ちのイメージですが、こんな記事が話題を集めています。 gogotsu.com 「ガルフニュース」が、「ドバイの自治国と共同で約60人の乞食を相手に月の収入を調査」したところ、「物乞いだけで月に27万ディルハムを得ていた」とのこと。…

8時間を1000年に感じる薬は存在しない、現代の罪と罰

こんなツイートが話題になっていました。 【恐ろしい】現実の8時間が、感覚的に1000年に感じさせることができる薬が開発可能現在、この薬を受刑者に服用させることで、懲役1000年の刑が英国で考えられ始めているそうだ。マンガのような話だが、科学技術の進…

トランプはプーチンを尊敬しているか、我々は無実なのか

本当に毎日ニュースに事欠かないトランプ大統領ですが、今度は「プーチンを尊敬している」という発言をしたとか。 www.asahi.com トランプ政権は確かに、ロシアへの親和政策をとっているので、さもありなんな発言ではありますが、英語の記事にあたると、微妙…

「サンタクロースは存在しない」と指揮者はなぜ言ったのか、今年もよろしくお願いします

あけましておめでとうございます、なんですが、サンタクロースのお話。 news.livedoor.com 「アナと雪の女王」の音楽のコンサートで、指揮者が客席の子どもたちに「サンタは存在しない」と発言したことが物議をかもし、彼はクビになってしまったよという話。…

200記事になりました、暮れのごあいさつ

前回の記事で当ブログも200記事になりました。 ibenzo.hatenablog.com そろそろ2年目で、なんとか年内に200記事目を書けてなによりです。本当はもうひと記事書こうと思ったのですが、とても真面目に大掃除とお節作りをしていたら時間がなくなってしま…

「世界で最も美しい顔100人」のアヤシイ感じ、駄目になった王国

今年も「世界で最も美しい顔100人」が発表されました。 www.huffingtonpost.jp 日本の女優さんも入っているなんて、なんだか世界に認められているようで嬉しいですね(棒読み)。しかし、ハフポスの記事も指摘している通り、このランキングは、「TC Candler…

クロコダイルを強姦して殺された男はいるか、書き手の矜持

今日もおなじみスプートニクの話。 jp.sputniknews.com 「地元魔法使い」のすすめで、イン○テンスに悩む南アフリカの兄弟たちが、クロコダイルの強姦を試み、その最中に他のクロコダイルに襲われ死んじゃったという話。色々ひっかかりそうなワードが多くて困…

サーフェスはマックブックプロに圧勝しているのか、ミダスの見出し

マイクロソフトとマックという対立の構図は、もう永遠に変わらないのかもしれませんが、そんな二つの巨頭の話。 www.nikkei.com 「MSサーフェス、マックブックプロに圧勝」という記事タイトルなんですが、売り上げが勝っている話なのかと思いきや、「サーフ…

【追記】ベネズエラ経済に影響力のあるホームセンターの店員はいるか、Businessnewslineふたたび

【12/23 追記】 @nodakoさまより、本記事に関して有用なご指摘をいくつか頂きました。詳細は、当該記事をご参照いただくのが確実かと思いますので、リンクを載せさせていただきます。 venezuelainjapanese.com ワタクシの記事の訂正部分としては、 ・ドーラ…

コロナ・ビールの元社長は全財産を故郷の全村民に配布したのか、デイリー・メールは笑えない

コロナ・ビールで有名な会社の元社長が、遺産の230億円を、生まれ故郷の村の全村民に配布したとかしないとか。 irorio.jp という話が11月25日に話題になり、FNNもニュースで紹介してしまった感じなのですが*1、どうも誤報のようだということになってい…

ネットで知り合った彼氏がブサイクすぎて自殺しかけた女性はいるか、バイラルメディアと末摘花

古今東西、男女問わず、なるべくなら見てくれのよい方とお付き合いしたというのが人情ですが、それが叶わず自殺しかけた人という話。 gogotsu.com 中国の牡丹江*1に住む女性が、ネットで知り合った男性に現実世界であったら、あまりにも「ブサイク」で、7階…

「Twitterで使えそうな名言」はオバマの言葉ではない、民主主義の総本山

記事にするほどでもないんですが、気になったので。 jin115.com あるツイートで、クリントンの応援演説をするオバマのキャプチャ画像と共に、「ツイッターであおられて炎上するような人に核兵器はまかせられない」という彼の言葉と思しきものが拡散されてい…

昏睡後にスペイン語をしゃべりはじめた少年は存在するか、心の汚れた大人たち

先日、スプートニクがアクロバティックな誤訳をしたことが話題になりましたが、以前私が書いた記事も相当アクロバティックでしたよ。 ibenzo.hatenablog.com で、本日もそんなスプートニク発の話題。 jp.sputniknews.com サッカーの試合中に頭部を蹴られたア…

【確報】「無礼で傲慢」とノーベル賞選考関係者はディランを評したのか

【10/23 14:46追記】 Wästbergの今回の件に関するコメントが届きました。 www.dn.se DN(ダーゲンス・ニュヘテル)というスウェーデンの大手新聞社の記事です。「憶測で違う表現が伝わっている」として*1、こうコメントしています。 Det var säkert fem daga…

グリーンカードはイタリアで初めて出されたのか、サッカーの文化史

「グリーンカード」というと、アメリカのことを思い出してしまいますが、今日はサッカーの話題。 jp.sputniknews.com セリエBの「ヴィチェンツァ」に所属する「クリスチャン・ガラノ選手」が、フェアプレーをしたとのことで、その奨励賞である「グリーンカー…

NASAはブラックホールの撮影に成功したのか、宇宙は広いな大きいな

ちょっと前に、NASAがブラックホールを捉えたみたいな話が話題になってました。 news.livedoor.com 元記事は、誤報とテキトーな書き方で話題のTABILABOさんなのですが*1、NASAがブラックホールが星を飲み込む瞬間を「写真」として紹介し、なおかつ「実際の様…

直腸に金を隠した職員はいるか、音読みと訓読みの迷宮

いろいろ人は隠し場所に困るようで、という話。 news.livedoor.com カナダ造幣局の職員が、約1800万円相当の金を、「直腸」に隠して、数ヶ月にわたって盗み出したという話。読んだだけで、下半身がきゅっとなる話ですが、この話がどこまで正確なのか調べ…

Galaxy Note 7の爆発はオーブンなどのせいなのか、アナフィラキシー・メディア

Galaxy Note7の爆発事故は大規模なリコールに発展し、なかなか大変なようですが、先日こんな記事がでました。 blog.livedoor.jp サムスン側が、出火の原因は「オーブンもしくはファンヒーター」のせいであるという調査結果を出したということです。これに対…

【追記】リオオリンピックのカヌーの川にソファーは沈んでいたか、他オリンピックのガセネタ調べ

さて、なんだかんだで、みなさんオリンピックを楽しんでいるようで。しかしながら、ブラジルのリオは、色々と直前まで(今も?)ごたごたしていて、こんなニュースが。 jin115.com カヌーの選手が練習中に、川に浮かんでいたソファにぶつかったとか。ほえー…

ミス・アメリカは微妙な中国系女性なのか、時には耳をふさぎ目を閉じ

今年のミス・アメリカの優勝者が微妙なお顔の中国系女性だと話題です。 gogotsu.com まあ人の顔のことはとやかく言えるようなものでもないですが、なんとなく我々の思っている「ミス○○」からすると、ちょっとばかり・・・という感じがします。 さて、この女…

FFみたいなニューヨークのビルはできるのか、投機的デザイン

さて、ツイッターで、ファイナルファンタジーに出てきそうな超高層ビルがニューヨークにできると話題です。 今ニューヨークで「本当に建築計画が進行している」超高層ビルなんだけど、最近のFFとかに出てきそうなデザインがとにかく凄い。さすがは自由の国ア…

プーチンは死亡していたりISを殲滅したりしているのか、スレタイ詐欺にご用心

以前、江川さんだったか、日本人ほどロシア文学を読み込んでいる他国の人間はいないのではないか、と書いていたのを目にしましたが、どうもみなさんロシア関係の話題はお好きなようで、こんな記事がありました。 blog.livedoor.jp ロシアが「Admiral Kuznets…

マジックに失敗したマジシャンと女性のその後

マジックに失敗したマジシャンの話がニュースになってます。 blog.livedoor.jp 動画は閲覧注意ではありますが、紙袋のどれかに上向きの釘が入っていて、手で思い切り紙袋をつぶして、最後まで釘を残すというマジックのようで、それに挑戦した女性キャスター…

シリアルキラーの絵を燃やしている団体は存在するか、アメリカの夢・殺人者の夢

こんなツイートが話題を集めています。 ジョン・ウェイン・ゲイシーという、ピエロの絵で有名な殺人犯の作品を買い漁ってる団体があって、展示や資産価値目当てだと思われてたら、実際は殺人犯の書いた絵がもてはやされてるのに我慢できなくて、私財を投じて…