ネットロアをめぐる冒険

ネットにちらばる都市伝説=ネットロアを、できるかぎり解決していきます。

元ネタ探し

【追記】ジョブズがiPodを水没させる逸話はウソである、フェイクだっていいじゃない

【2017/10/25追記】 久しぶりにバズッたので、ナイチンゲールの呪いにかかっている私としては戦々恐々としながらはてなの通知欄をみております。 はてぶで、今回指摘したSONYのハンディカムのCMに、高篠氏のエピソードが使われていることを教えてくれた方が…

プーチンは「私は砂糖ではない」と言ったのか、限りなく真実に近いなにか

プーチンは日本のネット界隈で好意的な語られ方をする人間の一人と思いますが、こんなかっこいいエピソードが流れていました。 「無名戦士の墓」式典でプーチン大統領は大雨の中ずぶ濡れで参加。「なぜ傘をささなかったのか?」にプーチン大統領は「ロシアの…

「行ってくる」と「行って参る」に違いはあるのか、自己啓発的日本語の呪い

日本語は美しい、という言説はそれなりに支持を集めるようで、こんなツイートが話題になっていました。 「行ってきます」って言葉は「行って『帰って』きます」って意味があるから、死ぬってわかって出陣する人は「行って参ります」って別れてたの。日本語の…

キアヌのゲイ疑惑のコメントのコピペの出所、可能性の王国

2年ほど前に、キアヌのゲイ疑惑に関するコメントについて記事を書きました。 www.netlorechase.net コメントのコピペはこんな感じ。 インタビュアー「キアヌ、君はゲイであるという噂もあるし、バイセクシャルであるとも言われている。本当のところは、どう…

【追記その2】高野山の猫禁止にまつわるエピソードの真偽について、本日はスピード重視

【6月28日追記】 金剛峯寺に問い合わせしたところ、さっそく返信が来ました。対応が早いのが素敵ですね。ちなみに金剛峯寺にしたのは、やっぱり総本山として元締めっぽいからです。 あくまで、テレビでの放映された見解は無量光院の僧侶の見解であり、「…

映画『メッセージ』の宇宙船のモデルはばかうけか、内容も呟いてね

私は、あんまり壮大ではないSF*1が好きで、レイ・ブラッドベリのいくつかの短編や、最近だとケン・リュウの『紙の動物園』が面白かったですね*2。 紙の動物園 (ケン・リュウ短篇傑作集1) 作者: ケンリュウ,伊藤彰剛,古沢嘉通 出版社/メーカー: 早川書房 発売…

ダンキンドーナツで警官は無料になるのか、タダほど高いものはない

消防車がうどん屋にとまっていた話に関連して、ダンキンドーナツとアメリカの警察の話が話題になっていました。 ちなみにアメリカの「ダンキンドーナツ」というドーナツ屋チェーンでは、制服で来店した警察官はドーナツ無料という経営戦略を取っていて、それ…

フランスのNTRの表現は多彩か、求むフランスのトモダチ

私はNTR、いわゆる寝取られジャンルと呼ばれるものにあんまし興味はないのですが、フランスではその表現が多彩ですよ、というお話。 フランス人、NTRジャンルひとつとっても、寝取られる男の性質で「コキュ(寝取られていることを知らない男)」「コルナール…

ハチミツと育児の歴史、夥しい死者の群れ

ハチミツを食べた赤ちゃんが、ボツリヌス症を発症し、亡くなったというニュースが先ごろありました。 その際、クックパッドなんかに、離乳食用にハチミツ入りのレシピが公開されていて、問題が指摘されておりました。 www.oricon.co.jp 同時に、「ハチミツ」…

「道義国家」は教育勅語の核なのか、ドラえもんだっていいじゃない

21世紀に「教育勅語」なんて語が聞けるなんて思ってもいなかったのですが、いろいろともめているようですね。 www.jiji.com 稲田防衛相が、福島氏の「教育勅語が戦争への道につながったとの認識はあるか」と質問したのに対し、「そういう一面的な考え方は…

「ごはん」と「ライス」は違うのか、ナインティーズは遠くになりにけり

「ご飯」と「ライス」に違いがあるのを知っていますか? 英語と日本語? お皿の違い?ノンノン、実は調理法に大きな違いがあったんですね。 web.archive.org 上記記事によれば*1 ◎ ごはん自宅でお米を食べる時と同じように、水からお米を炊いて水がなくなっ…

ノックは何回するのが正しいのか、プロトコールとディグニティー

ちょっと前にツイートしましたが、ノックの回数について、初出不明の話がビジネスマナーとして出回っています。 careerpark.jp 要約するならば、 ノック2回はトイレ用 ノック3回は親しい間柄に ノック4回が国際標準という「プロトコールマナー」 ただ、日…

【訂正その2】ナイチンゲールは薬箱を叩き割ったか、アネクドートの被害者

【1/10追記その2】 全く今回の記事は、私の調査不足によるところであり、猛省しております。記事を読みご不快になられた方もおられると思いますので、この場で改めてお詫び申し上げます。 皆様からの情報と、改めて調べたことを付け足して、この記事の追記…

ヌーハラと「めんをすする文化」をめぐる旅、江戸という仮想現実

実はこの記事は11月21日から書き始めているのですが、資料を読み込んで落とし込んでいく作業がかなり大変で、既に「ヌーハラ」という言葉は時代遅れになってしまったようですが、そういう「ヌーハラ」の話です。 headlines.yahoo.co.jp 「ヌーハラ」という言…

親しい人間は15人もいるのか、孤独が何で珍しい

みなさんは親しい友達はどのぐらいいますか? 15人ぐらいいたほうが健康にいい、なんて話があります。 「親しい人間」が15人もいないから俺たちはツイッターをやってんだよ pic.twitter.com/Z2y9SVmT4H — サークラ姉 (@syuumatudannsi) 2016年11月12日 画像…

盆踊りとハロウィンの類似性を探る、誰に踊らされているのか

すこーし前のツイートですが、ハロウィンの若者の熱狂ぶりについて、話題になったものがあります。 最近のハロウィンの盛り上がりには「今までそんなことしてなかったじゃん」という感じですが、昭和7年にはじめて都内で盆踊りが開催されたときも永井荷風が…

「電車内の化粧」の歴史をたどる、「礼儀」を重んじる国

さて、流れのはやいネットの中ではもはや旧聞に属するのでしょうが、東急の電車マナーの標語が話題になりました。 nlab.itmedia.co.jp 東急電鉄の広告(およびCM)で、「都会の女はみんなキレイだ。でも時々、みっともないんだ」というコピーと、実際に車内…

グリーンカードはイタリアで初めて出されたのか、サッカーの文化史

「グリーンカード」というと、アメリカのことを思い出してしまいますが、今日はサッカーの話題。 jp.sputniknews.com セリエBの「ヴィチェンツァ」に所属する「クリスチャン・ガラノ選手」が、フェアプレーをしたとのことで、その奨励賞である「グリーンカー…

レタスの花言葉は「牛乳」なのか、時間の流れに耐えてきて

ちょっと前のツイートですが、花言葉について、こんなものが話題になっていました。 ここで我が目を疑った花言葉一覧りんどう:あなたの苦しんでる姿が好きセツブンソウ:にんげんきらいキンギョソウ:推測するにたぶん無理ハイビスカス:微妙な美しさごぼう…

【追記】ポアンカレとパン屋の逸話は本当か、カントが言っていないとしても

【9月25日追記】 いくつか指摘していただいたり、紙の本でいくつか調査を付け足したりしたので、該当箇所に青字で追記します。 数学で赤点ばかり取り続けた私はあまり数字とお友達ではないのですが、こんなツイートが話題になっています。 ポアンカレ予想…

なぜ選挙カーにオープンカーは使えないのか、公平の国のカフカ

このまえテレビをつけていたら、こんな番組がやっていました。9月9日の放送回のものですね。 www.ntv.co.jp バラエティのクイズ番組なのですが、その中で、「選挙カーにオープンカーを使っていいのか」という出題がされました。結果としては、「使ってはい…

「去ってほしい社員の条件」の元ネタは何か、美しく呪われた夢

「去ってほしい社員の条件」という内容の張り紙が話題になっています。 burusoku-vip.com かつてスタジオジブリに、以下のような7か条が貼ってあったという話。 一.知恵のでない社員 一.言わなければできない社員 一.すぐ他人の力に頼る社員 一.すぐ責…

【追記】異世界を漂流していたコトパクシ号は発見されていない、スタンダードなネットロア

バミューダトライアングルは未だにオカルト界では絶対の信頼を置かれているようですが、こんなツイートが話題になっています。 これすごいわ。なんかいろんなものが広がるわ。当然、石炭は積まれたまま発見されたんだよね。異界だとか異界だとか異界だとか、…

「吉田沙保里を破ったアメリカ人の感動エピソードはデマ」はデマなのか、「ネット上」で調べられることもある

あの吉田が敗れたということで、ちょっとしたショックが日本を襲っているようですが、こんなツイートが話題になっています。 togetter.com 吉田選手を破ったマルーリス選手が、「12歳の時にアテネ五輪で吉田沙保里選手を見て、レスリングをやめさせようと…

ジョージ・ルーカスは「俺の宇宙では出るんだよ」と言ったのか、科学的な非科学の世界

先日、ようやくスターウォーズのエピソード7を見たのですが、ジョージ・ルーカスがこんな名言を言ったというツイートが話題です。 【宇宙で音は出ない】空気がないため、宇宙で音がでることはない。ビームを出す音だったり、爆発の音だったりはしないのだそ…

冷房の28度設定は50年前の話が根拠なのか、或る実在に達しようとする努力の側

梅雨も明けて、暑い日が続きますね。エアコンがんがん使ってますか?今日はそんな冷房の話。 dot.asahi.com オフィスでは「クールビズ」ということで、冷房の温度を28度設定にしているところが多いようですが、その「28度」の根拠になっているものが、50年も…

【追記】電話ではなぜ「もしもし」というのか、スマホを弄くる我々の未来

小学校時代の記憶というものは、大人になってからでも残っているもので、ふと、「そういえば、なんで電話で『もしもし』って言うんだろうなあ」と思い、ついで、「『申す申す』が変化したんだっけ」という記憶を引っ張りだしてきました。たぶん、誰か先生が…

「最後の審判」の絵に服は描き足されたのか、資料はあなたにウソをつく

都知事選と相まって、漫画やアニメに関する表現規制が話題になっています。そんな中で、こんなツイートが話題になっていました。 最後に、私の知る限り最も愚かしい「表現規制」の例を上げたい。ルネサンスの天才ミケランジェロの描いた「最後の審判」。中央…

「うんこ」と「うんち」に違いはあるか、嘘の中にもいくばくかの真実が

お食事中の方は失礼。でも、よいこのみんなは食事中にスマホをいじらないほうがいいぞ。 「うんち」と「うんこ」の違いに実は定義があるという話が話題です。 jin115.com 引用しますと、 「うんち」は肉や魚などのタンパク質が消化吸収を経て排泄されたもの…

シリアルキラーの絵を燃やしている団体は存在するか、アメリカの夢・殺人者の夢

こんなツイートが話題を集めています。 ジョン・ウェイン・ゲイシーという、ピエロの絵で有名な殺人犯の作品を買い漁ってる団体があって、展示や資産価値目当てだと思われてたら、実際は殺人犯の書いた絵がもてはやされてるのに我慢できなくて、私財を投じて…